2016年5月2日月曜日

ACRI 石井竜也監督

石井竜也監督 1996年

 監督は米米クラブのカールスモーキー石井。オーストラリアが舞台。人類は一度海に帰ったことがあるという「ホモ・アクアレリウス」仮説を唱えて学会から追放された佐古田教授(藤竜也)。今はオーストラリアの大学で教鞭を取りつつ、灯台の管理人として亡き妻の忘れ形見である娘と岬で暮らす。海原密(浅野忠信)は,恋人の亜久里(吉野公佳)と海に出て遭難し、2ヶ月後に自分だけが無事発見された過去を持つ。海原はその間の記憶の一切を失っていた。海原はオーストラリアで再び遭難し、1ヶ月後に漁網の中から発見されるが・・・。

 海原の泳ぎはマーク・ハリスと同じく腕を体側に置いたドルフィン泳ぎ。この映画に登場する人魚は手が首長竜の前足のようなヒレになっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿